ようこそ ゲスト 様


ボリビア プーマプンク農園

「プーマプンク農園」は午後の太陽が降り注ぐ西側斜面、ティワナク遺跡群の中にあります。

農園名は現地のアイマラ語で「プーマの扉」という意味です。 


ボリビアの地理は大きく3つに分けられ、国土の30%を占めるアンデス山脈地域、60%を占めるアマゾン熱帯地域、残りの10%がアンデスとアマゾンの中間地域であり、温暖なコーヒー栽培に適した気候です。


コーヒー生産者はフェアトレードや開発援助の助けを借りて有機農法を自ら進んで行ない、質の高いコーヒーを地道に作り上げ、2004年からカップ・オブ・エクセレンスを開催し始めました。

二度にわたる農地改革によって誕生した小規模生産者が作るコーヒーが9割を占め、ほとんどが有機栽培のアラビカ種です。


ボリビア プーマプンク農園


ボリビア プーマプンク農園

原産国 ボリビア
生産地域 ラパス県カラナビ郡ノルテ
生産者(農園) プーマプンク農園
商品コード 014-06
クロップ

クロップ一覧にてご確認頂けます。
Adobe Reader(無料)をダウンロードして下さい。

規格 スペシャル・プレパレーション
スクリーン スクリーン17UP
品種 ティピカ
精製方法 フルウォッシュド
乾燥方法 100%天日乾燥
認証 バイオ・ラティーナ有機認証
標高 1500m
収穫時期 8月~10月
順位・スコア
カップコメント
おすすめ焙煎度 ハイ=シティー  浅煎り← □□■■□ →深煎り
味覚レベル

甘み  ★★★★☆

酸味  ★★★☆☆

苦味  ★★★☆☆

コク  ★★★☆☆

その他 2017-2018クロップ

※ご購入前には必ず【ご利用規約】をご確認下さい。

夏季休業のご案内

 



お盆休みSALE

お進めイベント・限定アイテム

8月の期間限定セール第1弾8月1日~8月16日

今月のおすすめコーヒー【15%OFF】(8月31日まで)

今月の目玉商品「コロンビア スプレモ【お買い得】」(8月19日まで)

期間限定 アイスコーヒー豆お買得セール 9月30日まで)

リキッドコーヒー発売中

水出しアイスコーヒー特集

パナマ エスメラルダ ゲイシャ1500<2019>

【新商品】エルサルバドル ビクトリア農園

【再入荷】ボリビア コパカバーナ農園 インカ アレグレ

【新商品】ハイチ モンラセル

 エチオピア グジ ゲレザ ゲイシャ G-3 ナチュラル

エクアドル ビルカバンバ

カスカラティ

フローレスアラビカ コモド ドラゴン

Loading...
▲トップへ戻る