ようこそ ゲスト 様


グァテマラ エル・インヘルト マラゴジーペ

エルインヘルト農園は、グァテマラ北西部ウエウエテナンゴ県の谷沿いに深く入ったラ・リベルタ(La Libertad)に位置し、敷地面積750ヘクタール(コーヒー栽培エリア250ヘクタール)の広大な敷地の中で営まれています。

この地区は平均気温が16-28℃と冷涼で、年間降水量1,800-2,000mmと適度な湿度があり、有機物質に富んだ火山性の土壌を有します。


明確な乾季が均等な開花熟成を生み、結果として最上級の酸味、ボディ、味わい、ほのかなワインのようなアロマをもったコーヒーを生み出します。


農園は大変良く手入れされており、100万本以上の木を1本1本目視で健康状態のチェックを行っています。

その為樹の形、枝の勢い、葉の色・実の付き方が素晴らしく、一目で判ります。

苗床から移された若木には、ミミズに食べさせたコーヒーの果肉を肥料として使用するなど、木が強く根付くよう細心の注意を払っています。

敷地内の470ヘクタールの天然雨林は、動植物の自生を維持するとともに、この農園に最適な気候をもたらします。

収穫では完熟赤実のみが手摘みされ、伝統的な水洗処理工程を守って精製処理されます。

果肉除去された後約72時間かけて発酵熟成させ、クリーンで豊かな酸が生成されます。

発酵後、山から流れてくる豊富な湧き水で洗浄します。


こうして1粒1粒豊かな酸を持ち綺麗に仕上がったパーチメントがパティオ(天日乾燥場)で丁寧に乾燥されます。


また、農園独自にドライ・ミル(選別工場)を所有しており、すべての工程を一貫して行っております。


良いコーヒーを生産する為に、アギーレ氏の徹底した研究・管理のもとで、伝統的なグアテマラのコーヒー生産技術に守られたコーヒーは素晴らしい味わいを有します。


 このエル・インヘルト・ウノ農園はグァテマラのスペシャルティコーヒーコンペティションにおいて毎年上位に入賞しており、まさにグァテマラの頂点に位置するコーヒーといえます。

マラゴジーペは、2011年グアテマラCOEで3位を獲得した実績があります。


※この商品は2017クロップです。数量限定にてご提供させていただきます。


※入荷量が少ない為、お一人様5kgまでのご注文にてお願い致します






原産国 グァテマラ
生産地域 ウエウエテナンゴ
生産者(農園) エル・インヘルト・ウノ農園
商品コード 003-31
クロップ

クロップ一覧にてご確認頂けます。
Adobe Reader(無料)をダウンロードして下さい。

規格
スクリーン
品種 マラゴジーペ
精製方法 フーリーウォッシュド
乾燥方法 天日乾燥
認証
標高 1500~2000m
収穫時期
順位・スコア
カップコメント
おすすめ焙煎度 ハイ  浅煎り← □□■□□ →深煎り
味覚レベル

甘み  ★★★★☆

酸味  ★★☆☆☆

苦味  ★★☆☆☆

コク  ★★★☆☆

その他

※ご購入前には必ず【ご利用規約】をご確認下さい。

 



お進めイベント・限定アイテム

売り切りSALE  無くなり次第終了です

10月の期間限定セール第2弾10月16日~10月31日

エメラルドマウンテン キャンペーン

今月のおすすめコーヒー【15%OFF】(8月31日まで)

今月の目玉商品「エチオピア シダモ G-4【お買い得】」(11月19日まで)

パナマ エスメラルダ ゲイシャ1500<2020>

グァテマラ エル・インヘルト・ウノ農園 イエローナンス/トラディショナル

ケニア ピンク・フラミンゴ

【新商品】エルサルバドル ビクトリア農園

【再入荷】ボリビア コパカバーナ農園 インカ アレグレ

 エチオピア グジ ゲレザ ゲイシャ G-3 ナチュラル

カスカラティ

フローレスアラビカ コモド ドラゴン

Loading...
▲トップへ戻る