ようこそ ゲスト 様


エチオピア カッシム・ケロ・バティ 【Ethiopia Cup Of Excellence 2020】

2020年、エチオピアで初めて「カップ・オブ・エクセレンス」が開催され、28ロット、21,000キロのコーヒーが見事に「カップ・オブ・エクセレンス」のコーヒーとして受賞されました。

カッシム・ケロ・バティ氏は、オロミア州西アルシー県ナンセボ ハベラ村に住むコーヒー生産者で、4.5haの農園を持っています。

(エチオピアのコーヒー流通を管理するECX(Ethiopian Commodity Exchange)の区分では「シダモD」のコーヒー産地にあたります)

西アルシー県は、スペシャルティコーヒーの産地としては無名で、彼はこれまで地元の中間業者にコーヒーを安い値段で売るしかありませんでした。

「今回のCOE受賞をきっかけにし、今までとは違う販路でコーヒーが売れるようにしたい。

世界のコーヒーマーケットを学び、より良い価格でコーヒーを販売したい」とカッシム氏は語りました。




原産国 エチオピア
生産地域 オロミア州 西アルシー県 ナンセボ
生産者(農園) カッシム・ケロ・バティ氏
商品コード 051-17
クロップ

クロップ一覧にてご確認頂けます。
Adobe Reader(無料)をダウンロードして下さい。

規格
スクリーン
品種 ティピカ
精製方法 ナチュラル
乾燥方法
認証
標高
収穫時期
順位・スコア 28位 / 87.04点
カップコメント
おすすめ焙煎度 ミディアム  浅煎り← □■□□□ →深煎り
味覚レベル

甘み  ★★★★☆

酸味  ★★★☆☆

苦味  ★★☆☆☆

コク  ★★★☆☆

その他

※ご購入前には必ず【ご利用規約】をご確認下さい。

 



お進めイベント・限定アイテム

2月の期間限定セール第2弾2月15日~2月28日

今月のおすすめコーヒー【15%OFF】(2月28日まで)

今月の目玉商品「タンザニア AA FAQ【お買い得】」(3月19日まで)

ブラジル さくらブルボン

ケニア ルアライ ファクトリー

ベトナム バレルエイジド アラビカ

グァテマラ エル・インヘルト・ウノ農園 イエローナンス/トラディショナル

 パナマ エスメラルダ ゲイシャ1500<2020>

エチオピア グジ ゲレザ ゲイシャ G-3 ナチュラル

 エチオピア グジ ブク ブレスドバレー ナチュラル・ウォッシュ

Loading...
▲トップへ戻る