ようこそ ゲスト 様


エチオピア ニグセ・ゲメダ 【Ethiopia Cup Of Excellence 2021】

生産者であるニグセ・ゲメダ・ムデ氏はシダマ県ブラエリア、ケラモ村出身です。

彼は8年前からコーヒー栽培を始めました。 2020年、第1回エチオピアCOEで優勝し、売上総額はCOEの過去最高を記録しました。(1ポンド当たり185.1ドル)

これまで、ニグセ氏は国際市場とのつながりがなく、地元のバイヤーとECX(国営のコーヒー機関)にコーヒーを販売していましたが、ここ2年の間にスペシャルティコーヒーのバイヤーが訪れるようになり、価格が向上したとのことです。

訪れるバイヤーが彼のナチュラルプロセスのコーヒーを非常に高く評価するため、COEにもナチュラルを出品することにし、今年も74158という品種をナチュラル・プロセスで出品しました。

彼はCOEオークションに参加することにより、新たなマーケットでのバイヤーとの出会いに期待しています。


エチオピア ニグセ・ゲメダ 【Ethiopia Cup Of Excellence 2021】


エチオピア ニグセ・ゲメダ 【Ethiopia Cup Of Excellence 2021】

原産国 エチオピア
生産地域 シダマ県 ブラエリア ケラモ村
生産者(農園) ニグセ・ゲメダ・ムデ氏
商品コード 051-22
クロップ

クロップ一覧にてご確認頂けます。
Adobe Reader(無料)をダウンロードして下さい。

規格
スクリーン
品種 74158
精製方法 ナチュラル
乾燥方法
認証
標高
収穫時期
順位・スコア 25位 / 87.56点
カップコメント Overall…Brown Sugar, Floral, Stone Fruit, perfumed aromas, fragrant, caramel, well balanced Aroma / Flavor・・・Apricot , Jasmine , Milk Chocolate ,Berry, Chocolate, Citrus, Cola, Floral, Hint of lychee, Honeycomb, Lemon, Lemon tea, Mint, Orange, Pear, Pineapple, Plum, Prune, Red Currant, Star Fruit, Sweet citric,Syrupy, Toffee, White Grape, Yellow apricot Acidity・・・Acetic, Bright, Citrus, Complex, Malic Acid, Mild acidity, Sharp
おすすめ焙煎度 ミディアム  浅煎り← □■□□□ →深煎り
味覚レベル

甘み  ★★★★☆

酸味  ★★★★☆

苦味  ★★☆☆☆

コク  ★★★☆☆

その他

※ご購入前には必ず【ご利用規約】をご確認下さい。

お進めイベント・限定アイテム

6月の期間限定セール第1弾 6月1日~6月15日

今月のおすすめコーヒー【15%OFF】(5月31日まで)

売り切りSALE

アイスコーヒー豆 夏季特別SALE

夏期限定販売 ! アイスリキッドドリンク

水出しアイスコーヒー特集

今月の目玉商品「コロンビア   スプレモ【お買い得】」(2024年7月19日まで)

パナマ ダイヤモンド マウンテン ナチュラル

ベトナム アラビカ スペシャルグレード SC-18

エチオピア ベンチマジ カルマチェ ゲイシャ G-3ナチュラル

マラウイ ミスク農協 チプヤWS

パナマ エスメラルダ ゲイシャ Private Collection Wash<2023>

ニカラグア リモンシリョ ブルボン ナチュラル

カスカラティー【限定販売】

Loading...