ようこそ ゲスト 様


エチオピア イリガチャフG-1 ワインプロセス

エチオピア南部のイリガチャフは、エチオピアNo.1のコーヒー産地として、また世界的にも特に際立つキャラクターと高品質のコーヒーの産地として、世界中のスペシャルティコーヒーファンから愛されています。

大地溝帯の豊かな土壌、2000mの高い標高がもたらす昼夜の激しい寒暖の差が、コーヒー栽培に適しています。

そして、なによりエチオピアはコーヒーの原産地。
野生でコーヒーの木が育つ、そんな土壌・気象環境がこのイリガチャフコーヒーのおいしさの源のひとつなのかもしれません。



Wine Process とは?


Wine Process とは新しい方法のプロセスです。

チェリーは密閉された状態で酸素を外に排出する仕組みを持つタンクの中で一定期間保存されます。
 
まずはチェリーの収穫時に赤い色のチェリーを慎重に選んで収穫します。

その後収穫したチェリーのミューシレージをBrix糖度計を使用することにより糖分含有量を計測し、水準に達したチェリーのみステンレス製のタンクにて数日間保存します。

その際にタンクは蓋により密閉されます。

またタンクには空気排気弁と温度計が装着されています。

数日間の発酵過程中に酸素が抜けたタンクの中で圧力が増し、糖度の高いジューシーなミューシレージのフレーバーが生豆に浸透し、チェリーの色が赤から黄色に変化します。

その後、アフリカンベッドで15-18日間の乾燥を経て出荷されます。

このように手間のかかる方法ではありますが、エチオピアコーヒーのフレーバーを最大限活かし切るための方法ともいえるでしょう。



エチオピア イリガチャフG-1 ワインプロセス


エチオピア イリガチャフG-1 ワインプロセス


エチオピア イリガチャフG-1 ワインプロセス

原産国 エチオピア
生産地域 エチオピア イリガチャフ
生産者(農園)
商品コード 051-27
クロップ

クロップ一覧にてご確認頂けます。
Adobe Reader(無料)をダウンロードして下さい。

規格 G-1
スクリーン
品種 エチオピア在来種
精製方法 ワインプロセス
乾燥方法
認証
標高 2000m
収穫時期
順位・スコア
カップコメント
おすすめ焙煎度 ミディアム=ハイ  浅煎り← □■■□□ →深煎り
味覚レベル

甘み  ★★★★☆

酸味  ★★★☆☆

苦味  ★★☆☆☆

コク  ★★★☆☆

その他

※ご購入前には必ず【ご利用規約】をご確認下さい。

お進めイベント・限定アイテム

7月の期間限定セール第2弾 7月16日~7月31日

今月のおすすめコーヒー【15%OFF】(7月31日まで)

売り切りSALE

アイスコーヒー豆 夏季特別SALE

夏期限定販売 ! アイスリキッドドリンク

水出しアイスコーヒー特集

今月の目玉商品「コロンビア   スプレモ【お買い得】」(2024年7月19日まで)

インドネシア コピ・ルアク

パナマ ダイヤモンド マウンテン ナチュラル

ベトナム アラビカ スペシャルグレード SC-18

エチオピア ベンチマジ カルマチェ ゲイシャ G-3ナチュラル

マラウイ ミスク農協 チプヤWS

パナマ エスメラルダ ゲイシャ Private Collection Wash<2023>

ニカラグア リモンシリョ ブルボン ナチュラル

カスカラティー【限定販売】

Loading...